【NEWS】【エンタがビタミン♪】「売れると約束されていた」。BIGBANG、韓国でも人気NO.1を独占するその秘密。


Free Image Hosting at www.ImageShack.us

日本でも人気の高いK-POPグループBIGBANGだが、本場韓国での人気は想像以上のようだ。BIGBANGをよく知るタレントのコン・テユがその人気の秘密を明かした。

BIGBANGは今年2月に日本武道館などで6公演を行い、計5万人を動員した。また、今年の夏7月26日には『お台場合衆国2010めざましライブ』で観客8,000人を集めて記録を更新している。
このように日本での人気も上昇している彼らだが、韓国ではNO.1グループであり他の追随を許さないほどの人気なのだ。
9月1日に放送された「DON!」に、韓国の人気音楽番組の司会者でもあるタレントのコン・テユが登場してBIGBANGの人気について分析した。

BIGBANGはG-DRAGON、SOL、T.O.P、D-LITE、V.Iの5人からなるが、コン・テユによるとその一人ひとりの才能が韓国でもTOPクラスだというのだ。ネットでの公開オーディションにより選ばれた5人がデビューする段階ですでに「デビュー前から売れることが約束されていた」とまで彼は言い切った。

特にG-DRAGONとSOLは13歳の頃から業界で注目されており、G-DRAGONは『天才ラッパー』、『音楽の神童』と言われる実力をすでに持っていた。また、SOLも14歳で大物アーティストのアルバムに参加して次世代のR&B歌手として注目されていたのだ。2人はスーパーキッズとして6年間、音楽業界で活躍して、その流れでグループ結成の話を持ちかけられた。当初はこの2人を中心にグループBIGBANGは結成される予定で公開オーディションを行ったのだが、選ばれたT.O.P、D-LITE、V.Iの3人も評価が高く、グループの構成が再検討されて最後まで難航した。そういう経緯で今の5人でBIGBANGというグループがスタートしたのである。

つまり、メンバー5人は選びに選び抜かれた才能の持ち主。韓国ではリリースしたCDが8週間連続チャート1位となり、しかも続けて3曲が出すたびに8週間連続チャート1位を記録している。
その勢いで日本に進出してきただけにBIGBANGの人気も急速に上昇している。コン・テユと一緒にBIGBANGが出演する音楽番組で司会をした手相占い師の島田秀平が彼らの手相を見たことがある。島田は全員に「スター線」(人差し指の付け根にクロスする線)があることを確認して驚いていた。運勢さえも彼らを応援しているのだ。

そんなBIGBANGが8月25日にリリースした5枚目のシングル「BEAUTIFUL HANGOVER」は直訳すると「美しい二日酔い」というタイトルだ。

なんとも日本人ウケしそうな内容なのである。これからもBIGBANG人気は上昇を続けそうだ。

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

Via Techinsight 

XOXO

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s